FC2ブログ
やだなあ、下ネタなんてちょっともないよ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------[--]| スポンサー広告| trackback[-] comment[-] edit
久しぶりに飲み会に参加し、下ネタを飛ばして具合を悪くしました。


まあ、嘘っすよ。


そのメンバーでは下ネタを話したことがなく、ある種の初々しさが満点!
「どこでヤったことがあるか」っつ、ありきたりネタで大盛り上がり!!


やっぱり、車の中ってみんなあるんですね。
あたしはナイんですよ、車の中でなんて、そんな、破廉恥な場所で。

しかも、階段!?

ちょっとちょっと、なんていやらしい生活してるの?
やめてよね、あたしの前でそんな話するの、まったくもってふしだらだ!


『嘘だ!芽衣子さんだった階段でヤったことあるでしょ!?』
「ないよ、あたしは至ってノーマルだもん、ほぼ室内です!」

『ほぼ、って…じゃあ、どこ?』






「え……、テ、テトラポットの上?



やっぱ、弾力性のあるトコじゃないと、痛い。


そこは入り組んだトコで、対岸っていうモンじゃないけど、対岸もあってさ、ほんで、対岸を犬散歩してたじいさんに見られてたんだよね。

あたしは見られていることが、どうしようもなく腹立って仕方なくて。
でも、何故だか張り切ってた相手が急にキョドり始めて。


『まあ、落ち着けよ』 って相手を宥めながら見上げた空は、青かった。



セーラー服のタイの赤と、青空の青、海の穢れ。
copyright © 2005 ケラ・テ・アマリ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。