FC2ブログ
やだなあ、下ネタなんてちょっともないよ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------[--]| スポンサー広告| trackback[-] comment[-] edit
だーかーらーって、まぐわってないっつーの!!


金曜に股間から血が滴ってきて。(生理)

無理無理、血まみれなんて、無理無理。
そんなことになったら、無理矢理処女ですって言い張るんだから。


血液だって、無闇やたらにリサイクル☆(?)


金曜から日曜まで、頭痛と腰痛を伴うランデブー。
走るデブ。

遅刻寸前の芽衣子。


ほんだから、寝起きは腰揉んで貰って極楽だった。

くすぐったがりなので、お付き合いをさせて頂いた殿方にしかして貰わないことにしている、マッサージ。
え、あ、文章にすると、何かエロい。
とりあえず、家族及び友達は、無理。

ここぞとばかりに、あぁんうぅん呻くことが出来て幸せでしたわよ。

真面目に、呻き。

隣人ならば、オッサンとエロってんのかと勘違いするような。
哀れ、山本。(お熱の彼の苗字)(初公開)(だっけ?)


…あれ、3日弱の思い出がコレしかない。


ああ、あと、映画見た。
宇宙戦争。


山本 『この映画のタイムチャートを作ったら、とんでもないだろうね…』

芽衣子 「分岐も何も…苦笑いだわ」

感想の発想が、理系臭。
でも、面白かったよ、宇宙戦争。(ある種オススメ☆)


映画を見る時に眼鏡をかけたのですが、あたしの眼鏡姿を初めて見たらしい彼は『先生!エロ先生!』とかってはしゃいでた。
エロ先生て。


山本 『先生!質問です!』
芽衣子 「はい、山本くん!」


山本 『お○んちんが勃ちっ放しです!どうしたらいいですか!?』


芽衣子 「あ?…じゃあ、帰ったら…手、で…」

山本 『え!ほんと!?』
芽衣子 「うん…自分でね」
山本 『わー!?なんで?なんで?』

芽衣子 「何でって、先生疲れちゃったもん」

山本 『だよね』

芽衣子 「うん、帰って寝よ」


山本 『ねえねえ、塾で生徒にそんなこと言われないの?
芽衣子 「…そんなんキミだけだよ」



レイトショー帰り、午前3時。


付き合う前から、倦怠期。
copyright © 2005 ケラ・テ・アマリ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。