FC2ブログ
やだなあ、下ネタなんてちょっともないよ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------[--]| スポンサー広告| trackback[-] comment[-] edit
引越しの手伝いをさせといて、ポイされたらどうしよう。

どうしようっても、されたらされたで次に移行するけども、それはそれでイイ根性だよね。
あたし、ちょっくら期待し始めちゃったからね。
もう止まらないよ、ロマンティック止まらないよ。


なんて言いつつも、ポイされる気がしてならない。


わからんけど。
自信がないって次元の話ではなく、彼の出す雰囲気で。
別れを切り出すってことが出来ない感じなんだよね、ショボいでしょ。
だから、簡単に切れるあたしの方を切る気がしてならない。

それならそれでいいや、次の相手を探す前に痩せなきゃだし。
痩せつつ、ステキな人をゲッチュすればいい話なのだ。のだのだ。

駄目になっても、ボロボロ泣く気がしない。
なんとなく。
スッパリ諦められちゃう気がするもん、よしよし。
そしたら、沢村一樹似の知的で鈍感な男に惚れようっと。



でも、一発ヤってからにするか?とか思ってしまう自分が愛しい。
今日からバーゲンなのよ、ご存知だった?

すんごい胸元の開いた女の子がいて、しかも、すんごい巨乳で、いや巨乳というより得体が知れない感じもする肉の塊の持ち主で。


その服、着れへんやろ?


って、冷静に思った。

デブも着る服に困るけど、巨乳の人はもっと困るのだろうと思った。
乳ばっかは小さくならない。
授乳でもしない限り、縮まない。

デブは、本人の努力次第。

だからって努力はせず、二の腕の幅に余裕のあるカーディガンを購入。
最近の洋服は、二の腕が異様に細いサイズが基本となっている。

デブは、何を身に纏えというのだ。

デブは外に出るなってか?
ふざけるな。


色んなモノをブラブラぼてぼてさせながら、裸体で闊歩してやる。
copyright © 2005 ケラ・テ・アマリ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。