FC2ブログ
やだなあ、下ネタなんてちょっともないよ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------[--]| スポンサー広告| trackback[-] comment[-] edit
かやの 『梅雨が明けたら、もう夏ね』

あすか 『アオカンの季節だね!』

さえこ 『秋も、割とおすすめ』
あすか 『毛に絡まって固まっちゃってさあ、うまく取れないんだよね』

さえこ 『それは前の穴での話?後ろの穴での話?』
あそこの道を通ると、いつも精液のにおいがする。


栗の木でもあるのかと、ワクワクしてしまうのですが。
かわいいでしょ、あたし。

ほんとにそんな香りの花が咲くの?
あのさ、もっと空気を読めと言いたかったのね。

5月6日なんてさ、いっつも休みじゃないじゃん。

ゴールデンウィーク中だよ?
それなのに、休みじゃないんだよ?

ないほうがいいに決まってる日。
コンドームの日。


そんな日にうっかり誕生しちゃったやい、ごめんねソーリー!


うっかりじゃないよ。
ちゃんと仕込まれたからこそだよ。

しかし、あたし未熟児ですからね。
ほんとは7月とかが予定日だったんだよね。


あ、とってもうっかりで早とちりな誕生だったね、あはは。


あははじゃないよ、母子共に大変危険な状態で、どっちかが死ぬと思うから、父さんはそれを了承しないとしゅじゅちゅは出来なかったんだよ!
噛んだ!

しゅじゅつ、しじゅつ、手術。帝王切開。ナポレオン誕生。

どっちか死んじゃってもいいから手術してよ、お願いだよってサインしないと、ダメだったんだって。
病院側も大変だよね、そういうのって大事だよね。



そんでもって、ゴールデンウィークでしょ?
パパの誕生日が4日でしょ?
『もう安定してます、もう危なくないよ!』ってお医者様に言われたでしょ?

だからー、父さんは酒をガッブガブガブ飲んで祝杯をあげてたのに。

コレだよ、この有様だよ。





おかげで未熟児で血が足りない我が子に、
アルコールたっぷりの血液をわけるハメになったとさ。


看護婦 『大丈夫です!アルコールはいってても、大丈夫ですから!』



ほーんーとーかーよー。(だからって、お酒に強くないよ、きゃぴぃ♪)
会ってきたのよぅ、半年間放置されてた彼と、会ってきたのよぅ。

別に付き合ってもないの、平たく言えば浮気相手状態だった彼ね。
彼には彼女がいてね、みたいなね。


しかし、エロってもいない浮気相手みたいなね!!


なんだよなんだよ、エロとかいらなかったのかよ。
そんなに性的魅力が皆無ですか、乳だけ揉めば良かったんですか。
貧乳でよかったのですか、意味わっかんね。

ちなみに、彼女は巨乳。 (相当らしいYO!)

ザ・敗北感。 (しがないCカップ)(デブだからCでも微妙なわけ)

ああ、そんな彼と会ってきたのですが、なんのことはナイ再会でした。
半年って言っても、あたしは長く感じたけど、ね、そうでもないしね。


あたしはさ、すんごいすんごい緊張しちゃったの。
スキスキすぎて、脳みそがドロドロになっちゃうくらいお熱なわけ。

それなのに、アイツ、



ベロチューしながら、テレビ見てやんの



ちょっと殺意が芽生えたよ。

こっちはウルトラ緊張してるっての。
ガタガタしちゃってるっての。


なんだよ、バカ、嫌いだ、お前なんか、ほんとに涙、ポロポロ。


しかも、携帯には彼女の名前の受信ボックスがあってさ。
(たまたま見えたんだって!)
別れてないのか、残してるんだか。
どっちにしろ、恋する乙女には複雑だよ。


ちょっとその場で泣きそうだったぜ、ジーザス。




でも、ガンガンに勃たせたので、あたしの勝ち。 (当然、放置)

そのままヤラなかったのは、あたしが生理だったのと、
そこが漫画喫茶だったから。 (どんだけオタクなんだと!)
copyright © 2005 ケラ・テ・アマリ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。