FC2ブログ
やだなあ、下ネタなんてちょっともないよ☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------[--]| スポンサー広告| trackback[-] comment[-] edit
やべー。



すげーエロいことしたい。

こりゃあ困った。
あたしをそれなりにわかってくれる人は、わかってると思うけど、そうしてもらったら有難いけど。


エロいこと『される方』じゃないから。

『する方』ね。


押し倒したい。
揉みしだきたい。
撫で回したい。
こねくり回したい。
舐り回したい。
噛み付きたい。
ひっかきたい。
抓りたい。
引っ張りたい。



股座に膝を押し込みたい?



ごめん、もう思いつかない。
思いつくのが、面倒臭い。

ニュアンス的には、暴走したエヴァみたいな雰囲気を思い返して、『キモッ!』とか言えばいい。
泣き出すけど。
泣き出すけど。


こういう時に、あたしは異性と一緒にいないから駄目なのね。

あえて彼=山本だと言わないトコに注目して頂きたい。



エロゲー模索の旅に出れば、大概収まる。
就職決まったら、あのゲーム買おうっと…むふーん。

無駄にエロを放出してしまったので、また満タンになる日まで☆
忘れていたわけでは、御座いません。

忙しい周りに振り回され、自分も忙しいフリをしていたけれども、まあ確かにあたしも忙しいですが、なんてゆうか、何もしていないってゆうか?


はい、芽衣子です、どうも☆


本妻のアメブロの方も放置気味なので、あたしは本当に鬱っぽくなったら オ シ マ イ なんだなって再確認しました。


ちなみに、涙ちょちょ切れちゃう恋人・山本とは今月1回しか会ってません。
も、保たない。

男子エネルギーを充電しないと、死んじゃうかもしれない…!!

って、あたしはいつからそんな淫乱キャラに成り上がったのか気になるところですが、男子エネルギーは言葉のアヤです。

別にヤってもヤらなくても、あたしは元気ない。
保たないのは、主に山本のほうです。



ふふ、ふふふ…可愛い人なんだから……。(ベタボレ)



履歴書の趣味に、『乳首を引っ張ること』って書いたら合格するかな。

いやだって、男子の乳首を正確に一発で捉えて、尚且つある一定まで引っ張って伸ばすことって、とっても難しいんですけど。
なんなら、面接会場で実践証明したっていいんですけど。


そこまでしたら、まさか内定出るわよね……松下電器!(受けません)
忘れていたわけじゃないけど、ちょっとわたわたしてた。
ごめん遊ばせ。


いや、なんとなく、ただのエロい話をビャビャビャー!ってしてスッキリするブログにするか、クソ真面目に「ゼシカたん萌え?…」って言ってるブログにするか迷ってたんだよね。

で、あたしの言う「あたしってオタクの引きこもりだなあ」って言うのは、こう、オタク事項に詳しいからオタクなんじゃなくて、
自分の時間の大半をネトゲーやらエロゲーやらドラクエやらに費やしていることを、面倒だからオタクだー!わー!って言ってるだけなのね。

そんなに詳しくないから。


友『擬人化とかって言ってたけど、擬人化のエロゲーあったよね?』

芽衣子「ああ、知ってる、パソコンとか擬人化するヤツね


『洗濯機とか』

(そうそう、本名呼ばれるとイヤがるヤツね…)(心の声)


とかって、会話はしても、詳しくないから…。


どこのメーカーがピー音なしでエロい言葉を言うゲームを作ってるか、とか、知ってても、詳しくないから…。



どうでもいいけど、『痴漢者トーマス』っていう名前のエロゲーに感銘を受けたのね。
本名は、遠山マスオ。略してトーマス。

そういうエロゲーにおける、自由なセンスが大好きなの。
あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。

たぶん、今年いっぱいは続けていくと思います。

(割と強気のような弱気)



しかしながら、今年に入ってまだ1度も恋人を会っておりません。
しょんぼり。

合併、か。

年始から大変そうなのであります。
明日明後日も出勤のようなのであります。

つまらないので、延々ゲームしてやろうと思っています。



いや、そろそろ合体しないと、裂け易くなるから!
ちょっと焦ります!ます!!

そんな年初め。

どうぞよろしく。
芽衣子 「うふん、どうなのどうなの?竹下サンは元気??」

藤木 『…最近は、「離婚」って単語を頻繁に使うよ



芽衣子、バイト中に関わらず「ひきゃー!」って笑った。

そっか、離婚か。
離婚がどうこうって話になっちゃったのか、そっかそっか。


“もし離婚したら…”


そんなもしも話、聞きたくないよね、そうだよね。
わかる、わかるよ、その気持ち。
離婚したらキミと結婚するってことだもんね、そのもしも話、キミと竹下サンに結婚する意志が共通であることが前提だもんね!






重いね!(爽やかに)





最近、あたしのシフトの都合上あんまり藤木に会えないから、寂しいわ。
会えても、しゃべる暇なんてないもの。

個人的には、森クンのケツが好みなんだけどね。

森クンの後ろのレジになったら、お客さんの顔そっちのけで、森クンのケツ見てる。
「いいケツしてんなー」って見てる。
レジ打ちしてると、小刻みに左右に揺れるから、なんか凝視しちゃう。
尻、いいよね。

藤木は、細すぎる。(180センチに60キロ前半なんて、ナイ!)




え、誰、森クンて、って言われても。
『男は持久力が必要なんだよ!絶対!絶対そう!』



ふーん。



最近、そうやって豪語するマイフレンド・ボンボン(金持ちだから)は、空き時間に腹筋している。
体力=持久力なのだろうか。


あたしは、その辺はよくわからない。


第一、ことコレに関しては、持久力って言えば『早いか遅いか』ってヤツじゃないの?
それは筋力だとか、そういう体力的なもので補えるものなの?


「てゆっか…あれなの?早漏気味とかってやつ?」


いやあああああああああ!



あ、ごめん、わざわざ確かめちゃって。

ただ、リアルに「早漏」って言葉を使いたかっただけなんだよ。

確かに、場数を踏んでいるにも関わらずソレだと格好付かないよね。
可哀想に。

ソレを期待して寄って来る女の子もいるだろうに…。

下手にステータスがあると大変なのね。
大学生だから、より一層お手軽に求められるものね。



『だから、持久力がイマイチないんだったら、テクニックを身に着けるしかないと思ってさ!』

「ああうん、それはいい考えだね」




『毎日電車の中で、口閉じて舌の上下運動してんだ』




意外と努力家。

たゆまぬ努力は、きっと報われるぞよ。
由真、声変わった?

変わったというか、やっぱ生天目さん、エロは駄目だったのか…。
その辺のとこはよくわからないけど、エロはやはり駄目だったのか。


しょんぼりだわ。


というか、あたしの耳が悪いだけなのかもしんないけども。
自信ない。




エロさ、やっぱ、タマ姉とこのみを抜くことが出来ないのだろうか。
いいんちょに希望を託すのは駄目なのだろうか。


そんなことを考えながら、仕方なく学校に行ってこようと思います。

化粧するのが、非常にダルい。
ロリロリ申しましても、あたしは女子中学生が好きなだけで、女子高校生にもなってツルペタはあまり好きではないのですよね。

わかる?

この違い?



わかりたくもないよね!!



まあ、そんな雰囲気でツルペタ代表のこのみを追いかけ、『かわいいかわいい☆』なんて大満足で、

「こんな感動的なエンディングを迎えたにも関わらず、このあとにエロなんて許さない!あたし、そんなことできない!!」

とかって思ってたわけですが、




セーラー服(上のみ)+くるぶし折り靴下には勝てなかったYO!




鶏たまごスープ春雨も冷める程に、読み進めるのに必死だった。
あの後姿は、確実に変態だったね。

変態なんだけどね。


だってもう、可愛かったんだもん☆(フォローとかしない)



今はねー、今はですねー、さーりゃんを追いかけているだおー。
それがねー、さーりゃんねー、とってもねー、いいんだよねー。



通常イベントでパンツ丸見えなのがいいよね!
やっぱ全年齢向けからの成人化じゃあ、他のキャラの通常イベントは、ちっとも見えないからね!
見えそうで見えない?

つーか見せろよ!!

だからPS2発売は嫌だったんだ!
露出度が極端に減るから!減るから…!!!!




…って、友達が言ってたよ。

あたしじゃない、あたしじゃ。
copyright © 2005 ケラ・テ・アマリ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。